新規会員登録

送料無料までもう少し!1,000円以下特集

商品カテゴリー

新規会員登録

送料無料までもう少し!1,000円以下特集

2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2021年 11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
休業日

Facebook

淡交社

 

トップ > ブランド > 畠 春斎

畠 春斎

-作家プロフィール-


1976年 富山県高岡市生まれ
1996年 父二代畠春斎より釜作りを習う
2007年 第54回日本伝統工芸展 朝日新聞社賞受賞
2013年 第42回日本金工展朝日新聞社賞、第60回日本伝統工芸展 NHK会長賞、第7回佐野ルネッサンス鋳金展 第1部門大賞をそれぞれ受賞
以降も受賞多数。日本工芸会正会員

 

* * *

 

先代、先々代の作風との違いを模索しながら、茶の湯の「用」に適った「自分らしい」釜を目指す三代畠春斎さん。
畠家の作風の特徴である「ふっくらした」釜にシャープさを加え、より現代的なフォルムを持たせることを意識して制作されています。
とはいえ、茶道具は特に他の道具との取り合わせを考え、互いを引き立て合うものでなければいけません。
茶の湯でも用いることができる格調や品格を持たせるため、現代的なフォルム=直線的なデザインに、ほんの少し緩みや丸みを帯びさせることやそのバランスにも苦心されています。
シンプルな形の中に、使い手が作品の魅力を素直に感じられるよう考えられた気遣いが溶け込んでいます。

 

 

全2件

TOP