新規会員登録

送料無料までもう少し!1,000円以下特集

商品カテゴリー

新規会員登録

送料無料までもう少し!1,000円以下特集

2021年 09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
休業日
2021年 10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

Facebook

淡交社

 

トップ > 美術・工芸品 > 陶芸 > 【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
インテリア・日用品 > 食器 > 【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
ブランド > 加藤亮太郎 > 【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿

【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
拡大画像
【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿
【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿

【加藤亮太郎】織部俎(まないた)皿

商品コード : 0000041655
価格 : 26,400円(税込)
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

商品説明

茶道具の次代を担う作家による、身近な日々の生活を彩る作品たち。

普段制作されている茶道具と異なる趣向の作品を通して、技術や作品づくりにおける想いを感じていただければ幸いです。



日本独自の美意識から生まれた桃山陶に心を寄せ、作陶を展開する加藤亮太郎さん。

自然がもたらす偶然性と、それを操ることで生み出される美しさを大切にされています。

一見大らかな自然体の造形は細部に至るまで趣向がつくされ、使ううちに愛着を抱かせる繊細なこだわりがのぞきます。


地元・美濃の五斗蒔土が使われている俎(まないた)皿。

分厚く作ることで土の表情がよく味わえます。

長年「書」を学ぶ加藤さん直筆の文字との融合が楽しいデザイン。

大らかな造形には「天地一閑人」と書かれており、悠々とした印象を抱く一枚です。

さんま1匹をまるごとどーんと置いても、色々な種類の菜を少しずつ盛り付けてもよし。

オブジェとして飾るなど、様々にお使いください。


▼こちらは、「淡交」2019年連載【茶道具のいま、これから】との連動企画です。

加藤亮太郎さんをご紹介した記事はこちらからご覧いただけます。


サイズ(約):縦10.5cm、横35.5cm、高さ3cm、高台径1.7cm、重さ805g

素材:陶器

紙箱入

=ご注文の前に=

作品は全て作家による手づくりです。大きさや形、色には個体差があり、一つとして同じものはありません。

ご注文の際には、掲載写真を含め、お届けするものは一点ずつ異なることを予めご理解ください。

TOP